藤沢美容外科たるみ写真

たるみ治療トップページ  >  サーマクールの痛み

サーマクールの痛みについて
最小限の痛みで最大効果

「強い痛み」が従来のサーマクールの最大のデメリットでした。
サーマクールCPTは、痛みを大幅に緩和しました!

新技術! だから痛くない!

 「痛み」は、神経を介して脳に伝えられます。ハンドピースのバイブレーター機能が、痛みが脳に伝わらないよう、遮断します。

 クーリングパルスという新しいエネルギー伝達技術が痛みを大幅に緩和します。ゲートコントロール理論に基づいた痛み緩和のメカニズムを応用した新技術です。

新技術! だから痛くない!

ゲートコントロール理論に基づいた痛み緩和のメカニズムを応用した新技術  
 ゲートコントロールは、1965年にWallとMelzackらにより提唱され、雑誌「Science」にも掲載された痛み緩和のメカニズムに関する理論です。

 ゲートコントロール理論とは、太い神経線維からのインプット(刺激)が細い神経線維からのシグナルを抑制するゲートの機構が脊髄に存在するとしたものです。このゲートを何らかの方法で開閉することにより痛みの信号を脳神経への伝達を、ブロックすることができるというものです。

 つまり、細い神経繊維へのインプットで痛みが発生する際に、皮膚痛覚より上にある太い神経線維にインプットがあれば、脳が細い神経のゲートを閉めることにより痛みが抑制される、という理論です。

 サーマクールCPTは、痛みが神経を介して脳に伝わる前に、ハンドピースのバイブレーション機能が太い神経に刺激を与えます。すると、痛みを伝える細い神経線維のゲートが閉じられるので、痛みが抑制されます。

新技術! だから痛くない!

熱伝導の前後にクーリング(冷却)することで痛みを大幅にカット

ラジオ波の熱伝導の間にクーリングパルスを挿入することで、「熱い」「痛い」といった感覚を遮断します。この新技術により、痛みを大幅に緩和しました。

クーリングパルス挿入

Clinic Information

クリニック名 藤沢美容外科クリニック
所在地 神奈川県藤沢市南藤沢21-7 平野ビル7F
電話番号 フリーダイヤル:0120-5691-25 
直通:0466-29-9239
E mail info@fujisawa-biyo.jp
診療時間 10:00〜19:00(完全予約制)
休診日 不定休