藤沢美容外科たるみ写真

たるみ治療トップページ  >  サーマクールの効果

新サーマクールCPTとは
新サーマクール 1回の施術で完了

 サーマクールはたるみ取りの治療器で、特にフェイスライン、あご下に効果を発揮します。たるみの改善だけでなく、小顔効果、毛穴の引き締め、小じわや吹き出物にも効果を発揮します。
 またお顔以外にボディーの引き締めも可能でヒップアップ、バストアップ、二の腕、お腹、足等にも効果的です。

新サーマクールの効果

サーマクールの効果は、即時的な効果と約6ヶ月かけて徐々に表れる長期的効果の2段階に分かれます。お肌のハリや潤いを与える役割のあるコラーゲンは、タンパク質で出来ており、熱をもつと収縮する性質を持っています。

 高周波で熱を与える事で、コラーゲンや線維組織の収縮する為、照射直後でも効果を実感することができます。

サーマクールの即時効果と長期的効果

即時効果
 皮膚の深い部分に熱が加わると、繊維芽細胞やその周辺の細胞が壊され、お肌の表面が引き締まります。

長期的効果

  約1ヶ月〜半年間かけて壊された繊維芽細胞やその周辺の細胞が再生してきます。長い時間をかけてゆっくりとたるんだお肌が引き締まると同時に、お肌に張りが戻ってきます。

ラジオ派(高周波)の効果

 たるみの原因として、加齢・紫外線・ストレスなどの影響により、真皮層にあるコラーゲンとエラスチンの減少や、筋肉の衰えがあげられます。ラジオ波は、お肌の表面を傷つけることなく深層部に働きかけ、たるんだ皮膚を引き締めます。

 サーマクールはレーザーの何十倍もの熱量で、弛んだ筋肉・真皮層を一瞬にして引き締めます。照射前後の冷却ガスによるダブルクーリングシステムの新技術により、強力なエネルギー負荷にも関わらず、表皮にはダメージを残しません。
※個人差はありますが、約1ヶ月半〜2ヶ月かけて徐々に引き締まってきます。

サーマクールの小顔効果。3D引き締め

 サーマクールは下の動画の様にお肌を縦方向と横方向の引き締めの他、奥行きのひきしめ効果もあります。そのため、ボリュームダウンがおこり、小顔効果が期待できます。

サーマクールメカニズム

 お肌のハリや潤いを与える役割のあるコラーゲンは、熱をもつと収縮する性質を持っています。サーマクールの高周波で熱を与える事で、コラーゲンや線維組織の収縮し、リフトアップされます。イメージ的にはお肉を焼くと、「ジュッ」と引き締まるのと同じような感じです。

Clinic Information

クリニック名 藤沢美容外科クリニック
所在地 神奈川県藤沢市南藤沢21-7 平野ビル7F
電話番号 フリーダイヤル:0120-5691-25 
直通:0466-29-9239
E mail info@fujisawa-biyo.jp
診療時間 10:00〜19:00(完全予約制)
休診日 不定休